フルカラーのお絵描や画像作成、編集ができる無料ソフト「PictBear」



【フリーソフト名(無料ソフト名)】


PictBear


【ひと言でいうと、このフリーソフトはどんなソフト?】


高機能で使い易いフルカラー対応のペイントソフトです! 軽量ながらレイヤー機能なども装備!


【このフリーソフトのジャンル】


グラフィックス関係


【このフリーソフトの説明(詳細)】


「PictBear」は、フルカラー対応のペイントソフトです。簡単に言えば、Windowsに最初から入っているペイントソフトを高機能にした感じですね。


軽量で軽快な動作ながら、初心者でも比較的分かり易いユーザーインターフェース(操作画面)になっています。


扱える画像形式はたくさんあり、BMP、JPEG(JPG)、PNG、GIF、PSD、PDX、PCX、TIFF、WMF、RAS、TGA、JSF、J2K、……などのフォーマットに対応しています。


お絵描きや画像編集作業中にミスはつきものですよね。PictBearは、ちょっと失敗したときのために、Undo(やり直し機能)がありますが、Undo(やり直し機能)が無制限に使えるところも何気に便利です。


レイヤー機能があるのも嬉しいのですが、それだけでなく、さまざまな機能もたくさんあります。例えば、描画ツールは豊富にあり、ブラシの種類や図形描画の種類も豊富です。筆先の太さを変更したり、ぼかし機能も使えます。フィルタ(特殊効果)機能ももちろんあり、画像をシャープにしたり、画像をぼかしたり、画像からエッジを検出したりもできます。お絵描きや画像編集時に便利なグリッド表示機能もあります。


上級者向けにスクリプトによる自動処理機能を搭載していたり、プラグインによる機能拡張にも対応しています。専用の追加ブラシ(動物型や植物型など)やフィルタをダウンロードすることもできます。


【このフリーソフトの特徴(おすすめポイント)】


以下、このフリーソフトの特徴や、このフリーソフトのおすすめポイントです。

  • 高機能なのに使い易い!
  • 扱える画像形式がたくさんあります。
  • 描画ツールが豊富にあります。
  • レイヤー機能が使えます。
  • グリッド表示のON/OFFができます。
  • タブの切り替え表示で複数のドキュメント表示ができます。
  • Undo(やり直し機能)はメモリの許す限り無制限に使えます。
  • フィルタ(特殊効果)機能も豊富です。
  • アルファチャンネルに対応しているため、半透過画像や透過画像の重ね合わせができます。
  • プラグイン機能が使え、新しい機能を簡単に追加することができます。
  • プラグインをユーザーが作成することもできます。
  • スクリプトによる自動処理機能で描画を制御できます。

【動作OS(動作環境)】


このフリーソフトの動作OS(動作する環境)は、以下の通りです。

  • Windows8(64bit版)
  • Windows8
  • Windows7(64bit版)
  • Windows7
  • Windows Vista
  • Windows XP
  • Windows 2000
  • Windows Me
  • Windows 98





【「PictBear」の使い方(操作方法)】


以下、「PictBear」の使い方(操作方法)を簡単に説明します。


1.まず、PictBearを起動させます。

2.まっさらな状態からお絵描きをしたいときは、
ツールバーの「ファイル」→「新規作成」を選び、
キャンパスサイズ(絵を描くサイズ)を決め、
お絵描きを始めましょう。

画像を編集したい場合は、ツールバーの
「ファイル」→「開く」を選択し、
編集したい画像を読み込んでください。
編集したい画像をPictBearのウインドウに
ドラッグ&ドラップすることでも、画像を開くことができます。

3.PictBearは、さまざまな描画ツールやフィルタ機能が使えるので、
自分の好きなものを選んで、お絵描きを楽しんだり、
画像編集を行ってください。

以上。

なお、PictBearの詳しい使い方などは、
ツールバーの「ヘルプ」から「良くある質問」サイトへ
移動することができます。操作にお悩みな方は、
一度、「良くある質問」サイトへ訪れると良いかも知れません。

【このフリーソフトの作者、または、企業】


以下、このフリーソフトの作者や企業の情報です。


作者、または、企業:フェンリル 様

【レビュー(このフリーソフトを使用した人からの評価)】


以下、このフリーソフトを使用した人からのレビュー(評価)です。


レビュワー件数レビューワーの平均点
(100点満点中)
87点

レビュワー点数
(100点満点中)
感想
のりちゃん85点使いやすいがPictBearの開発終了なのが残念。
ヒデアキ80点ペイントよりいい。高機能を全て使いこなすまでは大変な感じ。
bocchi90点GIF画像が扱えるので助かってる。
ずうこ95点フリーとは思えないほど機能が豊富でした。
exzer90点MSペイントじゃ物足りない。そんは人は一度お試しあれ!
おでせえ80点開発終了じゃなければもっと高い点数をつけてもいいんだが…
cute_namichan85点PhotoShopは高くて手が出ないのでこっちを使ってる。使い心地は悪くないです。
uma77785点軽いのでサクッと使えて大変便利だと思います。
Kタマくん90点プラグイン追加できたりスプリクト機能ありとか無料なのに太っ腹。


【「PictBear」のダウンロードリンク】


「PictBear」のダウンロードリンク

※「PictBear」インストール時の注意事項
「PictBear」をインストールするときに
セットアップ画面を進めて行くと、「追加のオプション項目」に、
「シンプルでキレイなウェブ検索をIEの検索バーで使用する」
と書かれたチェック項目が表示されます。
この「シンプルでキレイなウェブ検索をIEの検索バーで使用する」は、
IEが無駄に重くなるだけなので、この部分のチェックは
絶対に外しておいた方がいいでしょう。


PictBearのソフトに限らず、フリーソフトなどは、
よく、ソフトのインストール時にこのような余計な機能を
追加するものが多く、パソコンが重くなる原因のひとつとなっています。










sitemap
サイト内関連記事一覧(関連があると思われる記事を自動抽出しています。)

カテゴリー:「 グラフィックス関係 」の最新記事一覧(最新5件を表示)

サイト内検索





当サイトのプライバシーポリシーと免責事項について

ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログへ